ペット可物件の探し方には3つのコツがある

専門のサイトで探せば見つけやすい

ペット可物件は、専門のサイトで探せば見つけやすいことが多いです。普通の不動産のサイトでも見つかりますが、時間のかかることがあります。専門のサイトだったら、ペット可の物件のみの情報が載っているので、自分の好みの物件を素早く見つけられます。ただし、地方の場合は情報が載っていないことがあります。その場合は、普通の不動産サイトで探しましょう。最近は、地方でもペットと暮らせる物件が増えているので、普通のサイトでも見つけられます。

2種類の物件があることを知っておく

ペット可の物件には、2つの種類があります。ペット可の物件と、ペット相談可の物件です。この2つの中では、後者の方が見つけやすいです。ペット相談可の物件は大家さんと話し合って、入居を決めます。大家さんや他の入居者に迷惑をかけないことを約束できたら、入居の許可を貰えるようになります。ちょっと面倒ですが、難しいことではありません。要は大家さんに信頼できる入居者であることを認めてもらうことです。それによって、希望の物件で暮らせるようになります。

最初からペット専用の物件を探す

東京などの都市部では、ペットを飼っている人向けの物件が作られています。このような物件が、一番お勧めです。他の入居者もペットを飼っているので、そのことでトラブルの起きる可能性は小さいです。さらに入居者同士で、交流を楽しむことができます。例えば、同じ猫好き同士だったら、気の合うことが多いでしょう。そのような賃貸は、ペットが暮らしやすいような設備が整っています。ドッグランが屋上に作られている物件もあります。

旭川の賃貸を探しているなら、冬を快適に過ごせる物件が適しています。二重窓が設置されていたり、壁に断熱材が入っていたりして、冬に対する備えが万全な賃貸物件を重点的に探しましょう。