二つの視点から考えよう!マンションの選び方のポイント

マンションは集合住宅という認識が大切

マンションを買って暮らしていこうというときにはマンションは集合住宅という認識をすることが大切です。部屋は区切られていても隣の家庭と壁一つで接していて、廊下や階段などでは顔を合わせることもあります。また、ゴミ捨て場や駐車場などの共有部分は一緒に使用することになるので、そのマナーが良い人達と一緒に暮らした方が安心という考え方を持つことが大切です。これがマンション選びをするときに重要な一つ目のポイントであり、購入する前に共有部分をよく調べて、きれいに皆が使おうとしているマンションかどうかを検討するのを忘れないようにしましょう。マンション管理組合の仕組みについても情報提供をしてもらって、どのような管理が行われているかを確認しておくと、安心して住めるマンションかどうかがわかります。

やはりプライベート空間も重要

マンションは集合住宅であるとはいえ、家にいる限りは部屋の中はプライベート空間として充実させることが大切になります。それに見合った広さと明るさが整っている部屋であることを確認するのがもう一つのポイントです。プライベート感を重視したいのであれば防音性や防振性について重視しておくことが大切になります。また、隣人が玄関口に来ることも想定してリビングや寝室などが玄関から見えないような間取りになっているとプライバシーも重視することが可能です。このような視点でマンションを選んでおくとプライベートの時間をより大切にすることができるでしょう。

埼玉県川口市にある東川口駅周辺は、ベッドタウンとして宅地開発されているので、住宅地が多く商業施設も多くあります。そのため、東川口のマンション周辺は生活環境が整っています。